戸建ての内装こだわりガイド

私の友人は、先日戸建てを購入しました。その内装は、建設会社に頼み、友人の希望通りにしていただいたそうです。

戸建ての内装は自由にできる

私の友人は空が大好きです。毎日のように一眼レフカメラを持ち歩き、あらゆる場所で空の写真を撮っています。友人が一番好きなのは、少し雲の残った青空だそうです。しかし友人は、それに限ることなく、快晴の日、曇りの日、雨の日、雷や雪の日も全て、写真に収めています。そんな友人が先日、戸建てを購入しました。友人は結婚し、マンションで夫婦で住んでいたのですが、子供ができたことをきっかけに、戸建てを購入することにしたそうです。そして、どうせ購入するなら、自分たちの希望を叶えてもらおうと、建設会社の方に内装の指定もお願いしたそうです。その結果、購入した戸建ては、友人夫婦の理想通りの家に仕上がりました。友人はその出来にとても満足しているそうです。
友人は内装を指定するにあたって、旦那さんに相談したことがありました。それは夫婦の部屋とは別に、個人の部屋が欲しいということでした。その理由は、友人の大好きな空を部屋につくりたかったからです。つまり、壁紙を空模様にした部屋が欲しいということでした。しかし、夫婦の部屋にそれをすると、旦那さんに趣味を押し付けることになってしまいます。そのため、個人の部屋をお願いしたのでした。そのお願いに旦那さんは、快く引き受けてくれたそうです。そうして、友人の空の部屋が完成しました。友人は毎日空に囲まれて過ごせる毎日が、とても幸せだそうです。私も戸建てを購入するときは、内装のデザインもしたいなと思いました。

Copyright (C)2017戸建ての内装こだわりガイド.All rights reserved.